お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

2007年09月03日

ドリカムワンダーランド2007

昨年、熱狂的ドリカムファンに還った私。(そのときのブログはこちら。)。ココロの師匠、吉田美和への熱い想いは変わりません?!そして・・・あれから1年が経ち、やってきましたこの日が!ドリカムワンダーランド2007です♪♪4年に一度、私が燃えつきる日です?!

ワンダーランドをご存知でない方に補足。ドリカムは4年に一度、ベスト版ライブをやるのですが、今年はまさにこの年。初回(まだコドモだったのでおこづかいがなかった(笑))と前回(仕事がピークで行けなかった(涙))以外は、毎回行っている人生の中の定例イベントのひとつです。

今回の席はアリーナ41列目。それも右端っこでステージからはお世辞でも近いとは言えない。目の前には謎の空間が空いていて、ステージが見やすいのか、それともモニター見たほうが見やすいのか?というビミョーな位置。ドームの中の売店で生ビール買って始まる前までに飲み干し、準備完了でいよいよ開演!!
暗くなった会場にぽつんと空にスポットライトが。し、師匠っ!空飛んで「うれしたのし大好き!」歌ってますがなぁ〜!!それを見た瞬間、きゃあ〜!と叫んでる私。。。今、冷静に考えるとすげーテンション上がり捲ってた気がする(笑)。

始まってしばらくすると、目の前の謎の空間に変化が。突然特設ステージができあがり・・・やってきたのよ、師匠がぁぁ!!1メートル先には師匠・・・笑顔で歌って駆けて行った姿を見て、思わず泣けちゃった私。こんな至近距離で師匠を見たのは後にも先にも今回が初めてなのでした。

先にも書いたけど、今回のライブはいわゆるベスト版ライブ。大体30曲ぐらい演っただろうか?ぶっちゃけ、新曲以外はちゃんと歌える自分がいたぞ(笑)。やはり熱狂的だな!と思ったときでもありました。そして・・・周りを見渡してみると、年齢層高っ!キミもその中の一人でしょう?!とツッコミを入れられそうですが、中年度が高かったように思う(爆)。ま、ずーっと熱狂的ファンだったらそりゃそんな歳でしょうなぁ?

おかげさまで、今年の私、燃え尽きました!!もう今年のイベントは全て終わってしまった!ぐらいの勢いで・・・。次は4年後の2011年。その頃の私は一体なにしてる?と思いつつも、中年度を増してきっと行ってるのだろうなぁ?!
posted by やま at 20:46 | Comment(4) | TrackBack(0) | LOVEドリ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月13日

熱狂的ドリカムファンに還る

画像私には昔からずっと憧れの人がいる。ドリカムの吉田美和さんである。彼女は歌唱力はさることながら人を幸せにさせる不思議なチカラを持っていると思う。彼女の曲で眼鏡越しの空という曲があるのだけど「♪あなたのようになれたらと憧れる」という歌詞がある。私にとってはあなたは吉田美和さんで、そしてこんな人になれたらいいなと思い続けて早や10数年が過ぎようとしてる。

そんな私もずーっと熱狂的ドリカムファンだったかというと、ちょっとだけ離れてしまった時期がある。メンバーが脱退してしまった前後がまさにそうなのだけど、音楽性にも惹かれるものがなくて、輝きを失ってしまったような気がしたのですよね。なのでこの時期に出たアルバムの曲って全然印象になくて。それが一昨年に出たアルバム(DIAMOND15)ぐらいから徐々に輝きが戻ってきて、今回のアルバム(THE LOVE ROCKS)はおぉ、マジで戻ってきたよ!という印象です。

今日、数年ぶりにドリカムのライブへ足を運んだのです。私の好きなドリカムは健在だった!熱狂、いやっ、絶叫してきました。今のアルバムの曲以外にも懐かしい曲もありで、楽しい時間を過ごしてきました。そんな中、辛い時期もあったけど過去を消してなんてことはしないし、とMCで彼女らから元メンバーのことについてもちょっと触れたときには、やはり辛かったんだねー、とやや涙ぐんでしまったよぉ。それにしても、数年も経ってるのになんで吉田美和さんはこんなに魅力が変わらないんだろ?素敵すぎるっ!ますます憧れ度数が上がって帰ってきました。

来年は4年に1度のドリカム大イベントの年。年甲斐にもなく(・・・というか、ライブ会場はなぜか私の世代がいっぱいだった(笑))熱狂的ドリカムファンに還った私はきっとイベントに行ってるに違いないなぁ。
posted by やま at 22:43 | Comment(6) | TrackBack(4) | LOVEドリ♪ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。