お財布.com - 無料で手軽に貯まる魔法のお財布

2007年08月27日

チキン南蛮

画像

なんかこのブログも最近料理ネタばかりになっちゃってるなぁ(笑)。
そんな今日も料理ネタで。今晩のおかずは「チキン南蛮」。マイミクでんちゃんが遊びに来てたこともあって試食してもらったら、ホームラン!をいただき、ぜひレシピ載せて〜!というリクエストいただきました〜。よろしければご参考に!

<材料> 2人前
 鶏もも肉・・・2枚
 卵・・・1コ
 小麦粉、塩、コショウ・・・適量

 ・南蛮酢
  しょうゆ・・・大さじ2
  砂糖・・・大さじ3
  酢・・・大さじ3
  七味唐辛子・・・適量

 ・タルタルソース
  ゆで卵・・・1コ(みじん切り)
  玉ねぎ・・・1/4コ(みじん切り。フレンチドレッシングに予めちょっと漬けておく)
  ケチャップ・・・少々
  マヨネーズ・・・適量
  塩、コショウ・・・適量
  *お好みでピクルスのみじん切りを入れるのもいいでしょう。

1.鶏肉は塩・コショウをして、小麦粉をまぶして、溶き卵にくぐらせ油で揚げる。
 肉が大判なので中に火が通るぐらい、衣がパリっとなるのが理想。
2.揚げた鶏肉をすぐに南蛮酢につける。
3.作ったタルタルソースを上からかける。出来立てをいただいちゃってください!!

見た目ちょっと濃そうに見えるのですが、南蛮酢に漬けてあるので結構サッパリしたお味で、夏の終わりのちょっとお疲れなカラダに合う料理かな〜と。今、話題の宮崎料理ですしねぇ!?

このところ早く帰れる日が多くて創作料理の日々。そんなシアワセな日々が続いているおかげか、うっ!カラダが重いっ!!や、やばっ♭
posted by やま at 23:59 | Comment(5) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月19日

料理魂?!

残暑お見舞い申し上げます〜!

いやぁ〜、ホントに暑くてピッツア生地の伸びがいい時期がやってきましたねー!という訳で、久々に手作りでピッツアを作ってみました〜。

画像

これが今日の作品。トッピングはツナ&コーンです♪


生地も自分で作るのはもちろん、トマトソースも自家製。今が旬のフレッシュトマトからこしらえています。最近塩を変えてから、今までよりやや塩気が強いような。この塩を使ってるうちは少々減らし気味にしなきゃな〜、なんて思いながら作ってたのですが、まだ多かったか?!

なーんて自画自賛しつつ、反省点はしっかり次回につなげる。これぞまさに「やま料理研究所」?!

最近、料理が好きという話をする機会がちょこちょこあって、必ずと言ってもいい質問は「得意料理は何ですか・・・?」と。ぶっちゃけ、その瞬間は何も頭に浮かばず、「ないっ!」と答えてしまったのですが、よくよく考えてみれば、この手作りピッツアなのかもしれませんね〜。

このところデパ地下などで美味しそうなデリがあると、これなら家で出来るか?なーんて研究ネタだけ仕入れて何も買わずに帰ってくる、店員さんからしたら嫌ーな客かもしれません(笑)。また、お店のメニューを見ては、次の研究ネタへと勝手に構想を練っている食いしん坊な私なのです?!やっ、やばいっ・・・外食しなくてもエンゲル係数が高いかもしれない、私(爆)。
posted by やま at 19:12 | Comment(5) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年09月03日

坦坦うどん

画像
ひさびさに「やま料理研究所」いってみまーす!今日のメニューは坦坦麺ならぬ「坦坦うどん」。

材料(1人分)
・うどん(細めのうどんが味が浸みやすくてオススメ) 1玉
・豚ひき肉 80g
・にら 1/4束
・ザーサイ(瓶詰め) 20g
・めんつゆ(つけつゆの濃さ) 1/4カップ
・白ねりゴマ 大さじ1 1/2
(なければゴマドレッシング、ごまだれでも可。その場合ちょっと味が薄くなるので調整してね。)
・豆板醤 小さじ1/2
・ラー油 お好みの量

1.にらは2cm程に切り、ザーサイはみじん切りに。
2.ひき肉をフライパンで炒める。ぽろぽろになったら、ザーサイ、にらを加えて炒める。
 豆板醤をいれてざっと混ぜて、塩で味加減を調整する。
3.ボールに白ねりゴマを入れ、めんつゆを少しずつ加えてのばしていく。
4.うどんを茹で上げ、水気を切り、どんぶりへ。2.を上に載せ、3,のスープを加える。
 お好みでラー油をかけてできあがり!

ごま風味のスープが、しゃぶしゃぶのシメのうどんのようなのですが、ピリっと辛いひき肉が相乗して、いいカンジな味です。ぜひお試しを〜!
posted by やま at 00:04 | Comment(4) | TrackBack(0) | レシピ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。